中年太りに悩む人必見!お茶で痩せやすい体質を作る方法とは?!

中年太りに悩んでいる人は非常に多いですね。

若い頃はしっかり体重管理が出来ていた人でも、年と共に難しくなってしまう事は多々あります。

そんな人は、体質改善などができるダイエット茶をサポートとして取り入れる事がオススメです。

中年太りの原因とは?

中年になると、突然太る人は意外に多くいますよね。

若い頃は、代謝も活発なので運動などを意識しなくても脂肪が付きにくいことが多いです。

しかし、加齢と共に代謝が衰えてくると同時に、段々と若い頃と同じ食生活では太りやすくなってしまうのです。

中年太りをしているなと感じる人は生活習慣や、特に食生活を見直していく必要があります

特に運動の習慣がないと、体の機能が全体的に落ちてしまいやすくなり、太るだけでなく体調を崩しやすくなってしまう事もありますよね。

そもそも中年太りは「メタボ」などと呼ばれる事もありますが、メタボとは代謝を意味します。

代謝が正常に機能しなくなることにより、内臓周辺に脂肪が溜まってしまう事で他の病気につながるのです。

まずは食生活の見直しをすることが大切!

中年太りが気になったら、まずは食生活を見直すところから始めましょう。

基本は野菜中心の食生活が理想ですが、野菜ばかりでもバランスは悪いので、バランスよく肉なども取り入れることが大切です。

肉は脂身の多いものではなく、鶏肉やササミにするとより良いでしょう。

よく、カロリーを1日のトータルで見て「お昼はバイキングで沢山食べたから夕飯は抜こう」などと考える人もいますよね。

ですが、一食抜いたり、食事と食事の時間が空くのはよくありません

また、見た目に太ってきていなくても30代後半くらいからは、食生活を考えないと痩せていても内臓脂肪はついているのです。

気がついたら生活習慣病に…という事もあるので年齢で食事のバランスとリズムを見直しましょう

中年太りが気になる人へオススメのお茶の成分は?

中年太りが気になってきた人にまずとって欲しいお茶の成分は、ビタミンカリウムマグネシウムなどのミネラル豊富なものを摂取する事をオススメします!

ミネラルは、コレステロールや体脂肪の抑制をしてくれ、更には血糖値を下げてくれるのです。

また、食物繊維も豊富だと、腸内環境の改善や抗酸化作用によるアンチエイジング効果も期待できます。

食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれているとなお理想的です。

ダイエット茶の成分としてよく耳にするカテキンは、運動時の脂肪燃焼の効果を上げてくれます。

中年太り対策のダイエット茶には、ミネラルと食物繊維豊富でコレステロールや血糖値、腸内環境を整えて老廃物を除去する事をポイントに選びましょう!

お茶の摂取の仕方は?

お茶の摂取のタイミングは、運動の前後や食事中の飲み物をダイエット茶に置きかえるようにして摂取しましょう。

1日の容量があるものもあるので、注意してくださいね。

ダイエット茶の飲み過ぎで起こる副作用については、「ダイエット茶の飲み過ぎで起こる下痢などの副作用」で詳しく解説しています。

生活の習慣にならなくては意味がないので、続けられるかどうかも選ぶポイントにしましょう。

まとめ

中年太りの原因ともなる、加齢による代謝の減少を補助してくれるダイエット茶は、ぜひ取り入れたいですね。

ダイエットだけでなく、女性向けの美容効果成分の含まれているものもあります。

ダイエットと美容、両方取り入れてキレイになる事も可能ですよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ