妊婦でもダイエット茶は飲める?妊娠中に最適な飲み物とは

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

おなかの中に大切な命を宿している妊婦さんは、普段以上に直接口にするものに気を使います。

それは、自分が口にしたものが、胎盤を通して赤ちゃんにも与えるものになるからで、大切な赤ちゃんをおなかの中で健やかに育てたいと考えている妊婦さんにとっては、当たり前の行為であり、自然な考えでもあります。

そんな大切な時期、ダイエット茶を利用することには少々不安がある人もいるかもしれませんが、逆に、ダイエット茶の解毒作用や利尿作用をうまく利用すれば、自分の体にはもちろん、おなかの赤ちゃんにも嬉しい効果を発揮させることができます。

妊娠中のむくみは、ダイエット茶の利尿作用で解消できます

妊婦さんが、妊娠中に悩む困った症状として多く挙げられるのが、「むくみ」です。むくみは体の不調だけでなく、妊娠中にさまざまなトラブルを引き起こす要因になりかねない症状です。

このむくみは、実はダイエット茶の利尿作用で解消することができます。

ダイエット茶でむくみ解消、スッキリを実感

浮腫みに気づいたら気をつけなければならない妊娠高血圧症候群

妊娠初期は吐き気やニオイに対する嫌悪感が出る悪阻(つわり)を体験する人が少なくありません。

まだ、この時期に浮腫みを感じる人は少ないのですが、妊娠中期から後期になると見た目でも浮腫み、高血圧、タンパク尿すべてに悩まされる妊婦さんが増加します。

これは、妊娠高血圧症候群の兆候として、医療機関でも1番に気をつけるべき妊婦特有の疾患とされています。

妊娠高血圧症候群は高血圧家系などの遺伝体質や生活習慣などによっても発症リスクが高まります。余分な老廃物が体から排出されにくくなり、浮腫みに現れるため、妊娠期間中に水分排出をスムーズにすることが大切です。

浮腫みに気づく前に利尿作用のある食材や飲みもので予防するのも効果的でしょう。

妊婦さんにかかって欲しくない妊娠高血圧症候群の症状

妊娠8ヶ月頃、足のスネを人差し指で押してみましょう。押したまま穴の開いた状態がなかなか戻らなければ、浮腫みや妊娠高血圧症候群の兆候があります。

このような症状になれば、体から老廃物が排出されずに他臓器まで機能低下で妊婦さんの体調が悪くなるでしょう。また、胎児にたんぱく質がうまく行き渡らない事から、胎児の発育の遅れが目立ちはじめます。この場合、帝王切開などで早めに出産させてしまうケースが殆どです。

無事に出産しても、母体の快復が悪かったり、妊娠高血圧症候群の後遺症である高血圧や尿たんぱくが残ったりするケースも否めません。

浮腫み予防!老廃物を排出させやすい食材や飲みもの

余分な老廃物を除去する食べものにキュウリやスイカがあります。カリウムなどが豊富に含まれ、浮腫み防止にぴったりな食材です。生で食べても食べやすいものばかりですが、特にキュウリは飽きないように、少々塩分をきかせた漬物や酢の物などにすると良いでしょう。

また、利尿作用効果のあるお茶類をいただく事で、妊婦さんの暴飲暴食が抑制されるでしょう。最近話題のダイエットティーは妊婦さんや胎児の健康を損ねるような成分が配合されておらず、安心して飲用できるでしょう。

妊婦さんの太り過ぎ防止と利尿作用による浮腫み防止が期待できます。

妊娠期は味やニオイに敏感ですから、自分が嗅いだり、試飲してみたりして苦痛でないダイエット茶からスタートしてみるのがオススメです。

妊婦さんがダイエット茶を飲む際には、含まれるカフェインの量には、確かに気をつけなければなりません。

しかし、妊娠中に摂取量に配慮しなければならない成分に気をつければ、ダイエット茶のさまざまな効能を、健やかな妊娠生活に大きく発揮させることができるのです。

ノンカフェインのほうじ茶やハト麦茶でデトックスも同時に

妊娠中は、赤ちゃんを体内で育てているため、心臓や肝臓、膀胱に、普段以上の負担がかかっています。

体の新陳代謝を促し、体内に必要のない老廃物や不要物、毒素を速やかに体外に排出することは、この時期非常に大切な事で、ダイエット茶のデトックス効果は、こういった大切な状況にぴったりのアイテムとなります。

ダイエット茶を利用して現代社会で溜まる毒素をデトックス

妊娠中ですから、自然由来のものを摂取した方が良い事は言うまでもありません。その点でダイエット茶は、もともとお茶ですから、全く心配する事はありません。

また、カフェインが入っていない、ほうじ茶やハト麦などを利用すれば、妊娠中でも安心して摂りすぎた塩分の排出や、解毒作用、体の中の流れの改善を期待できるのです。

他にも、たんぽぽ茶プーアル茶なども、妊娠中の体を芯から温め、新陳代謝や体内の血流の改善などに効果を発揮し、より健康的な妊娠生活を送る手助けをしてくれることでしょう。

ダイエット茶は、選択次第で、自分にぴったりのものを選ぶことができますし、何より、自分の体にも、大切なおなかの赤ちゃんにも嬉しい、自然素材でできる健康法だと言えるのです。

ダイエット茶で基礎代謝アップ、健康と痩身を同時にゲット

ダイエット茶の手軽さが、妊婦さんにとっては大きなメリット

妊娠に伴って体調や体質の変化、また、大きくなってくるおなかを抱えて、難しい健康法や高額なデトックスを利用するのは、非常に困難になる事でしょう。

ダイエット茶は、これらの問題点を完全にクリアした健康ツールです。

ダイエット茶は、自然食品である安心感はもちろん、大変利用しやすいという点があります。特別な場所に行く必要や、時間を設ける必要もありません。もちろん、高額な費用がかかるということもありません。

心配なことがたくさんある妊娠期間に、他の余計なことで心配が増えていては、せっかく健康的に健やかにしようとしていても本末転倒となってしまいます。

ダイエット茶は、安心安全で、お金や時間の心配の必要のない、妊婦が利用すればメリットばかりの大変うれしい健康ツールであるのです。

ダイエット茶は妊娠中のお母さんの太り過ぎをセーブするだけでなく、重篤な妊娠疾患をも予防してくれるでしょう。

osusumetyaaka

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ