紅茶キノコ「コンブチャ」の効能とは?セレブ愛飲の理由

海外セレブも愛飲コンブチャとは?

kombucha

コンブチャという言葉を初めて聞くと、「昆布茶」と連想してしまう人もいますが、実はコンブチャは、「紅茶キノコ」のことです。

以前日本でもブームになった時期があったのですが、それが最近海外セレブの間に流行が始まり、再び脚光を浴びています。

コンブチャとは、どのような効果のある飲み物なのか、知ればきっと試してみたくなるはずです。

>>コンブチャの公式サイトはこちら

ミランダ・カーも愛飲、コンブチャのすごさ

ハリウッド女優や海外セレブが、美容と健康のためにコンブチャを日常的に愛飲していることから火がついたコンブチャは、強力なデトックス効果と、高い抗酸化作用、そして便秘解消に効果があります。

健康志向が高い人であれば必ず試してみたくなるようなパワーを秘めたコンブチャ、その原産地や海外での利用者などは、どのようになっているのでしょうか。

発祥地はモンゴル、ロシアではごく普通に飲まれている

コンブチャはもともとはモンゴルが発祥地とされていて、ロシアでは古くから伝統的に飲まれ続けてきているお茶です。

紅茶または緑茶などのお茶に砂糖を加え、そこに菌を加えて発酵させた、いわば発酵ダイエット茶といっても良いでしょう。

ゲル状に固まった菌が、きのこのように見えたことから、日本では以前から紅茶キノコと呼ばれるようになりました。

乳酸菌や酵素がたっぷり

コンブチャには、乳酸菌をはじめ、酵素やポリフェノール、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

また、カフェインも控えめ、アルコールなども入っていませんので、家族で安心して飲む事ができます。

注目すべきは、そのデトックス効果とダイエット効果です。

健康的にダイエットを実現させたいのであれば、コンブチャはまさに理想のダイエット飲料を呼ぶことができます。

乳酸菌や酵素、ポリフェノールやビタミンミネラルをしっかりと補いながら、便秘を解消し、さらにデトックス、抗酸化作用で美容にも抜群に効果があるのですから、ダイエットとともに得られる副効果としては完ぺきといえます。

ダイエットは、たとえ体重を落とせたとしても、体の健康やバランスを失ってしまう場合もありますし、基礎代謝自体が落ちてしまいリバウンドというリスクを背負ってしまう可能性もあります。

また、ダイエットを続けるのにお金や時間、労力がかかる方法は長続きしないため、途中で挫折してしまうということもあります。

コンブチャを利用したダイエットなら、コンブチャを日常的に飲むだけ、それだけでたくさんの健康効果や美容効果が得られ、さらに体重も落とすことができるのですから、ダイエットに成功したい人は是非試してみましょう。

日本でも話題になっているコンブチャ、その効果を是非自分の体で実感して、内側も外側もきれいな自分を手に入れてみましょう。

コンブチャと日常を過ごすうちに、自分の体がみるみる変わってくるという、驚きのうれしい今までには感じたことのない実感が得られることでしょう。

コンブチャの原材料名

ぶどう糖果糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、イソマルトオリゴ糖、エリスリトール、紅茶エキス、難消化デキストリン、デキストリン、植物発酵エキス(果実類、野菜類、野草類、海草類、キノコ類を含む)、乳酸菌(殺菌)、玄米麹粉末、マンガン含有酵母、亜鉛含有酵母、クロム含有酵母、モリブデン含有酵母、セレン含有酵母、トレハロース、クエン酸、香料、環状オリゴ糖、保存料(安息香酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸ブチル)、クエン酸ナトリウム、緑茶抽出物、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6(原材料の一部に乳、大豆、やまいも、りんご、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、カシューナッツ、ゴマを含む)

midoridaikousiki

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ